ボトックス注射(しわ取り注射)

ボトックス注射(しわ取り注射)

ボトックス注射(しわ取り注射)顔のシワの多くは、笑ったり怒ったりなど表情の変化によって顔の筋肉を繰り返し動かすことによりできていきます。
お肌が若い間は、お肌内部のコラーゲン層に弾力があり、シワを押し戻す力がありますが、加齢によりこの力が弱まることで、段々とシワが目立つようになってきます。
気になりやすい表情ジワとしては、眉をひそめた時に眉間にできるシワや笑った時に目尻にできるシワなどがあります。
また、エラの張りに注射をすることで筋肉を細くして、小顔にすることができます。
ボトックス注射は、顔の表情筋の過剰な動きを和らげることによりシワを軽減する治療方法です。
額や眉間、目尻など表情ジワは加齢とともに深くなるので、深くなる前の予防にも効果があります。
八尾市でボトックス注射をご希望の方は、ほりい内科・整形外科クリニックまでご相談ください。

このような方におすすめ

このような方におすすめ

  • 表情ジワが気になる(目尻、眉間、鼻根部など)
  • 口角のラインを整えたい
  • 顎の張りを抑えたい
  • フェイスラインを整えたい
  • 顔面の汗、腋汗が気になる

アラガン社のボトックス®を使用

アラガン社のボトックス®を使用FDA(アメリカ食品医薬品局)と日本国内で唯一承認されたアラガン社のボトックス®(ボツリヌストキシン製剤)を使用しています。
1ヶ所につき5~10分程度と短時間での施術が可能で、注入後数時間でメイクできるようになるので、すぐに日常生活に戻ることができます。
注射は目尻と眉間など、複数個所を一度に受けていただけます。

ボトックス注射の持続期間

注射後約1~2週間程度で効果が認められ、その効果は約3~4ヶ月継続します。
以降も理想の状態に近づけるよう注射のタイミングと投与量を調整していきます。
万一、治療を止めたとしても、筋肉がリラックスした状態から元の状態に戻り動くだけで悪化することはありませんが、治療の効果は徐々になくなっていきます。

重度腋窩多汗症のボトックス注射

重度腋窩多汗症のボトックス注射腋は、汗腺が集中している部位です。暑いとき、緊張したときには、誰でも他の部位より多く汗をかきます。
しかし、暑さ、緊張といった要因などがないにもかかわらず、多量の汗をかく方がいらっしゃいます。この症状を「原発性腋窩(えきか)多汗症」を呼びます。
重度の原発性腋窩多汗症は、ボトックス注射による保険診療での治療が可能です。1回の治療により、腋の汗を抑える効果が約4~9カ月持続します。
定期的なボトックス注射により、お悩みを大きく軽減することができます。

このようなことでお悩みではございませんか?

  • 人より汗を多量にかき、気になる
  • 汗ジミの目立つ服が着られない
  • 多量の汗により物事に集中できない
  • 服の腋の部分がすぐに黄ばんでしまう
  • 汗がにおっていないか、周囲に気を遣う
  • 制汗剤を持っていないと落ち着かない
  • 腋汗パットが手放せない
  • 汗が気になり、さらに発汗がひどくなる気がする

ボトックス注射は、重度腋窩多汗症の治療の場合は保険適用となります。
脇汗でお悩みの方は一度ご相談ください。

ボトックス注射の費用

内容 費用(税抜)
額・眉間・目尻 各28,000円
エラ 56,000円

ボトックス注射の注意事項

※施術後はお肌がデリケートな状態になっていますので、強い刺激を与えないようにしていただき、マッサージなどは避けてください。

※薬剤の効き過ぎで眼瞼下垂、眉毛下垂などの副作用が起こることがありますが、通常1か月程度で消失します。

一番上に戻る
お電話でのお問い合わせ TEL:072-943-0072
一般診療
美容診療
健康診療
一般診療 美容診療 健康診断
ほりい内科・整形外科クリニック

住所:〒581-0882 大阪府八尾市恩智北町1丁目73

診療時間
9:00-12:00
17:00-19:30

休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

当院ではオンライン診療に対応しております当院ではオンライン診療に対応しております
お電話でのお問い合わせ